わー
見事に放置したノミ汰です、ごきげんよう。
す、すみませんorz

色々書くと言い訳になってしまうので、遅すぎ夏コミレポのっけまーす。

感想メール出そうと思って何日経ったかな…






毎回東京に進出時は高速バスで3時間ほどかけて行ってたんですが、今回は体力の関係で新幹線で行きました。
懐がいきなり寒くなったけど気にしない!
前日にエルミットさん宅へお邪魔しまーすと突入。
到着したのは午前九時ぐらい。朝っぱらからなんて迷惑な!(本当にな

お世話になるのでちょろっとお手伝いをしつつぐだぐだトーク、んで午後にゲストして頂いたヤマモトさんを二人でお迎えに。
目印に、と持ってきた狐のお面を持って私待ち合わせ場所に突っ立ってたんですが、10分ぐらいして人の視線に負けました。
待ち合わせが花屋だったんで、お面がアレなら赤い薔薇を一本持ってお出迎え、なんてアフォなこと考えてたら、

エ「ちょ、ノミ汰さん!」
ノ「はい?」
(´∀`;)

…どうしよう、会って数秒で苦笑させたよ私orz
いや、買おうかなぁって思って花屋の中に入ってちゃったんですよアイタタ。
幸いヤマモトさんが優しい方だったので、ちょっとお話させてもらいつつ移動。
ナツ舞衣とかオンリの話をしてもらいつつ、ファミレスへ。
その間私、有名なリアル奈緒の方に罵られたい、とかそんな発言してました(死ね!
そしてエルミットさん宅へ移動し、ヤマモトさんのナツ舞衣本を見せて頂きました!
ご本人の前でちょう気持ち悪いニヤけ顔を披露。うん…ほんとうになんていうか私アイタタ。
そんなこんなで早めに就寝し、翌日。

雲一つない真っ青な空。小鳥たちの爽やかな囀り。眩しい太陽。

ただ今の時刻、五時半。

サークル白手袋は、前回の事にほとほと懲りていたようです^^
んで出発、特にハプニングもなく会場に無事到着。準備へ。
布を忘れ、た…
と、落ち込んでいる間もなくお隣のサークルさんがいらっしゃったのでご挨拶。
そして隣のはブサークルさんがなんとHiMEにはまった、との事で一気にテンションが上がりました(分かりやすいやつだな
(主にノミ汰が)女子中学生のように本を進呈&貰っていると、
ついに開場。二回目ですが、皆さんの沸きあがる拍手に感動しました。すげー。

で、開場してからまずやる事といったらハンティングです(売り子は?)
ヤマモトさんにいってらっしゃい!とお見送りしてから、
開場したてのまだ人があんまり居ない時間帯にうはうはしながら買い物を済ませ、即自サークルへ帰還。
体力なしっ子に色んなとこを回るのは無理でした。
にしても今回は時間が経つのが早い早い。お隣のサークルさんやヤマモトさんとお話させてもらっていたらあっという間。
前回は緊張でがちがちでしたけぇ…
特にヤマモトさんとeroな話でノミ汰がすごい大盛り上がりしてしまい、エルミットさんに軽く引かれたのはいい思い出です。
そして今回の嬉しかった出来事はやはり覗いてくれた方々です。

中身のチェックをあまりせずにお買い上げ下さった方、
既刊新刊含めて全部一冊づつ買って下さった方、
うちの本を頼まれ、さくっと買って下さった方、
中身チェックでちょっとふふって笑って下さった方、
手にとってくれた方、
本当にありがとうございました!

で、今回は早めに撤収開始、でも宅配便で一時間ぐらい時間食って会場をあとにしたのは四時くらいでした。
駅までヤマモトさんをお見送りして、一日目終了。
本当は打ち上げとかもしたかったんですが、何せ私体力なくて出来なかったのが心残りですorz
でも可愛いは正義、な本買えたので満足満足。いや一冊だけだけどさ。
そしてお隣さんに本買ってもらってしまった…本来なら贈呈すべき…でも違うジャンルだからどうかなって思ったんだすみません。


二日目ですが、もちろんHiMEサークルさんに突入しました。
そして今回ある方に告白してみました。
恥ずかしくて死にそうでした。
あと名乗るの忘れてテンパりすぎました。
好きです!とブツを渡して即効逃げた私はただの失礼極まりない変質者!
すみません…本当にすみません…。
いつも見てるHPさんで、描かれるお話がめっさ好みすぎて、子供たちが大好きすぐる。


三日目はゆっくり西を回ったりエルミットさんのお使いしたりして、全体的にぐだぐだでした。
ってかあの涼しさはなんだったの。
[PR]
by nominingen | 2008-09-04 14:48 | 雑記


<< 通販 既刊 >>