冬コミレポ

…今更冬コミレポです。
もうあんまり書く気がなかったんですが、ちと人から覚書程度にでも書けやと声が。
遅すぎ感がごっさありますが、それでもいいという方はドゾー。



当日編


29日

・欲しい本は沢山あったのに、起きたのは朝の八時半過ぎでした(えぇー
・二人でうだうだと準備、前日搬入もする為ダンボール箱をキャリーカート(以下キャリー)にくくりつける
・いざビッグサイトへ
・キャリーが周りの方に喧嘩を売りまくってテンパる
・がっ、がっ、と音をさせては周りの方にすみませんすみませんと連呼
・テンションガタ落ちしながらもビッグサイトに到着
・人が、多い…年末なのに(お前もな
・夏の時よりはスムーズに入場出来てほっとするも、やはり人の多さにビビる
・今回はノミ汰の買い物をエルミットさんが手伝ってくれる
・主に荷物持ちとか荷物持ちとか荷物持ちとか
・早速超有名サークルさんへ
・夏の時も確か壁だったよな、すごいな…とか思いつつ突入
・無事ゲットに思わずニヤニヤする
・そしてHiMEサークルさんをじっくりねっとり見る
・購入しまくりの嵐
・エルミットさんは荷物持ちの嵐
・でもティキンなのでやっぱり本の感想言えず名前出せずorz
・だが某神聖漫画のTさまと握手させて頂く
・本当に気さくでいい人でした
・その後お話をあわよくば、と思うものの何やら忙しそうなので自重
・そしてナツ舞衣本(ノミ汰の特殊フィルターにより)があり一人テンション上がる
・お宝を購入し、今すぐチェックしたくなるものの帰ってから帰ってから、と言い聞かせ仕舞う
・二人揃って見事にやる事がなくなる
・一旦入り口の方に戻るかという話になり、戻る
・キャリーが周りの方に喧嘩を売る
・キャリー、お願いだ喧嘩を売らないでくれ
・搬入時間になるまでノミ汰ひたすらコスプレイヤーさんウオッチング(古
・EVAはやはり多いなぁと実感
・某ウホっ!いい男…な阿部さん集団に挙動不審に陥る
・そのお面、すごく…欲しいです…
・そしてHiMEのコスプレやっとる人は居ないのだろうか、と見ていると
・舞衣発見
・なつき発見
・うおぉー、二人が居るよー。一緒に帰ってるよー。学校帰り?とか思ってしまった脳は大変腐ってます本当にありがとうございました
・見ていて仲の良い親友な感じがしてて(それは特殊フィr)大変おいしゅうございました
・そうこうしているうちに搬入時間が近付いてきたので移動
・東ブースのだだっ広さに改めて驚く
・人のまばらな東ブースを初めて見ながら自分たちの場所へ
・そこでしばし二人でぼけーっとしていると搬入時間
・「只今より搬入車両が入ります」のアナウンスにうおぉーっと一人テンション上がる
・さくさくとチラシやら本を置いていく業者さんの手際の良さに感動
・無事本を受け取り、帰宅
・就寝


30日

・いよいよ決戦当日
・だというのに二人して緊張でよく眠れず、睡眠時間4時間ほどで起床
・起床時間、六時過ぎ
・会場到着
・只今の時間、8:20分ほど
・や べ え 
・二人してアワアワしながらなんとかブースにたどり着くと、既に隣サークルさんは準備済み
・その仕事の早さに驚きつつ、ノミ汰準備開始、氏は見本誌の提出へ
・ガサガサとダンボールから布を取り出していると、氏が戻ってくる
・氏「これ見本誌じゃなかった!」
・ちょwおまwwww
・二人して再度アワアワしながら探すと無事見本誌発見
・氏、再び見本誌の提出へ
・そしていそいそと本やらポップを配置
・おつりやらなにやらを確認し、会場時間まで待機
・と、一人お客さんがうちのボード(しかも舞衣の)を凝視なさるのでビビる
・あの凝視はなに?どういう意味が?と氏と挙動不審になる
・あ、ちなみにその舞衣のボードは氏のHPcafe-theatre呟きと練習帖12月30日で見れます(えらい可愛いくてもうハァハァすr
・そうこうしてるうちに会場
・売り子を氏に任し、ノミ汰は自分の分と氏の分の買い物へ
・超有名はやブレサークルさんへ行くと、またもや某神聖漫画のTさまが
・それに内心驚きつつ本を購入
・すると代金だけ払って本を受け取り忘れるというアフォをしでかす
・精神に100ぐらいの恥ダメージを受けつつサークルへ戻る、と
・既に自分の本が一冊売れていた
・ポップを凝視していた方だった
・しかもその方、舞衣目当てだったとのこと
・くそうなんで自分その場に居なくて本を受け取り忘れてたんだよこのノミが

と、ここで以下嬉しかった出来事

・中身も見ずに「これとこれ…」っと仰って下さるお客様
・氏が「中身チェックしなくていいんですか?」と聞くと「あの、頼まれたので」
・ついちらっと手にもってらっしゃった紙を見ると自分達のサークル名と本の名前が

・見本を見ている時にニヤっとしてくれたお客様
・この反応にこちらもニヤっとしてしまいますた(ちょ

・ちら見してお帰りになったけど、戻ってきて買って下さったお客様
・「じっくり読みたいんで」の一言にかなり気持ちの悪い笑顔がもりもり溢れ出ました

・はやブレキャラのコスしているお客様
・やべぇあのキャラがうちの本買ってくれてるようっは(やめれ

・はやブレ某有名サークルのNさま、Oさま
・本を買って頂いた上に本をもらう
・本当、差し上げるべきだったのにすみませんすみませんすみませんorz

・前方のサークルさんに座っていた静久
・グッジョブ配置!…とこの時ほど思った事はありません

・閉会直前に「刃友ペアなら全部買いなんで!」と笑顔で購入して下さったお客様
・そして様々なサークルさんで颯爽と購入していく後姿に惚れました(お

・そして買って下さったお客様全てに私、惚れそうd(#゚Д゚)=○)゚Д)、;'.


・そんな感じで終了、ネタと持ってきていた狐(京都伏見稲荷からネットで購入)の仮面を仕舞い、帰る
・にしても閉会、ビッグサイトを後にした直後胃の痛みがなくなるってどうなんだ


本当にノミ汰はティキンなんだと再確認したコミケでしたが、貴重な体験でした。
ヲタとしていい経験したなぁ、と胃の痛みから解放された今思えるのですが。
…エルミットさん、夏はどうなるんですか。






もしもがまたあったとして、書けるのかな…
[PR]
by nominingen | 2008-02-03 22:56 | 雑記


<< 好きすぎる 冬コミレポ >>