トゥキオ

急遽お江戸に旅立ち、かなり散財をしたノミ汰!
運命の日、奴は涙を流す!

お江戸冒険記最終話!『え?ちょwwwwおまwww』
画面はそのままだ!よいこの皆!

ちょっと熱いアニメ風でごきげん羊羹。

さて、もっと引っ張ろうかと思っていた冒険記ですが、早くも最終話。
決してめんどくさくなったからじゃないよ!

続きは、読みたい方だけどうぞ。






東京に着いて幾日か経った頃…そう、あれは木曜日で、舞乙の新OPが見れる日でした。
せっかく東京に来たのだから、テレビの前で全裸正座待ちをしようと、
かなり意気込んでいました。
時刻は…そう、八時…だったでしょうか。
身内の家の炬燵、といってもそんなに大きくなくて、そう、麻雀に丁度良い様な、
そんな小さな炬燵で、不覚にも寝てしまったんです。

はっ!として目を開けると、既に午前三時を差していて、
とっくの昔に舞乙は終わっていました。

あ~あ、見れなかったよこんちきしょう!と心の中で叫びつつ、
ふと、顔を横にずらしてみたんです。
なんて事はない、身内がPCを覗いていました。
ですがその時、PCの画面に照らされた身内の顔が、なんだか、恐ろしく見えました。
不自然なくらいに無表情で、それでも食い入る様に画面を見つめて。

と、急に画面から視線を外して、身内がこちらを見ました。
ちらちらと画面を気にしつつ、身内は、こう言ったのです…

「ノミ汰(仮)さぁ、ブログとかやってる?」

…その言葉を聞いた後の事は、よく覚えていません。


ま と め る と 


「ノミ汰(仮)さあ、ブログ、やってるの?」
「は?(゚д゚)」突然の事で理解出来ず、が、PCを見れば己のブログ
「色々と、符号する部分があるんだけど」
「や、やってないよ!やるわけないじゃん!」かなり声が上擦ってたキガス
「正月ネタとか、かなり符号するんだけど」
「Σ(゚Д゚; な、何を馬鹿な!」
「日付とか見たら、一致するし」

(´∀`*)あはは、バレちゃったー?
そうだよやってるよ、10月くらいから細々、拙い作品をうpして日記書いて放置して危険な叫びしてハァハァして萌え萌えして妄想して静留なつき奈緒静留なつき奈緒静留なつき奈緒…

ウワァン(ノД`)


_| ̄|○


リアバレって、マジ意味わかんなーい。
ボスケテ!
ボス早く来て僕を助けて!ブログとか全消去しつつ決して走らずに急いで来て!

狭い時もあるよねー世間って。

ヽ(゚∀。)ノアヒャ!
[PR]
by nominingen | 2006-02-02 23:50 | 雑記


<< 今こそ果たす時! 本当にありがとうございます >>